園芸の話

あじさいの挿し木

アナベル、ダンスパーティ、パリジェンヌ、石化八重、ベニガク、カシワバ。紫陽花の枝をいただいて、さし木にしてみた。鹿沼土にさして日陰で水を切らさぬように約一月。真夏以外は半日向に置いて植え替えは1年後に。楽しみが増えます。
園芸の話

紫陽花咲いた

昨年の結婚記念日に買った花束の中にあった紫陽花を挿し木に。今年の春に地におろして1年後、花をつけました。のちの画像は私の勤務するすぐ裏にあるあじさい園。91歳の会長が30年以上かけてつくりあげた見事な二万株、二百種類以上のあじさい公園です。...
趣味の話

びわ酒をつけてみた

うえの子が給食で出たびわのタネを持ち帰り畑に蒔いたところ、ぐんぐん大きくなって今では沢山の実をつけるようになった。今年は初めてその実をつかってびわ酒をつけてみよう。レモンを入れて3ヶ月後に取り出すとのこと。びわの実は1年経って取り出すとのこ...
園芸の話

水蓮

今年も睡蓮の花が咲きそうです。モネの名画「水蓮」はフランスのジヴェルニーにある「水の庭」の池と水蓮をモチーフに描いたとのこと。うちには池はありませんが水蓮鉢のビオトープでモネの晩年に思いを寄せます。
愛猫の話

梅雨時期はストレス溜まる?

雨の日が続くとパトロールやハンティングができないのでゴエもんはストレスが溜まるのでしょう。私の足を甘噛みですが噛んできます。それがだんだんエスカレートして痛いのなんのって。最後はぺろぺろ舐めても痛いものは痛い。豹変したゴエさんちょっとちょっ...
園芸の話

紫陽花が咲きました

昨年の結婚記念日に買った花束の中の紫陽花を挿し木にしました。庭におろしたところ1年経って見事に花をつけました。家内が玄関に飾ってくれました。
愛猫の話

gooブログ「僕の菜園日誌」を再開します。

gooブログ「僕の菜園日誌」の更新を休んで約14年の月日が経ちました。子供たちも巣立って、私自身も長年勤めた会社を昨年早期退職しました。そんな折、畑のそばの休耕田を棲家にしていた野良猫を保護。黒猫のオスでしたので、「エースをねらえ」岡ひろみ...